FC2ブログ

人生 小春日和がよいですねぇ(一攫千金日記)

人生小春日和で過ごしたいものです。 それには先立つものが、、、、 アフィリエイト ⇒ 投資 ⇒ お金持ち! は実際になれるのでしょうか? 人生をかけてチャレンジしてみたいと思います!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ホンダが「CR─Z」8000台受注、計画の8倍

以下のリンクにクリックお願いします。
皆様に見ていただいて喜んでもらえることがわたしの第一歩!
気に入ったものがあれば資料請求、購入していただければ最高です!!




介護の悩み、相談、情報など。みんなの知恵で、わかる・できる・前向きになれる。




生使える資格を取得したい!心理カウンセラーになるための通信教育講座【プライベートカウンセリング・スクール】

ホンダ<7267.T>は16日、同社が2月26日に発売したスポーツカータイプの新型ハイブリッド車「CR─Z」の受注台数が、3月14日時点で8000台に達したことを明らかにした。月販目標台数は1000台であったため発売から1カ月経たずに約8倍の受注を達成した格好だ。
 ホンダにとってCR─Zは「インサイト」、「シビックハイブリッド」に次ぐハイブリッド車第3弾。2ドア4シートで、ガソリン1リットルで走れる距離が25キロメートルとの燃費性能が特徴。ハイブリッド車として初のマニュアルタイプと、オートマチックタイプを揃えており、受注の4割がマニュアル車だという。
 インサイトの2月国内販売実績は3500台で、トヨタ自動車<7203.T>のハイブリッド車「プリウス」の2万7000台に大きく水をあけられているが、ホンダはCR─Zの投入によりマニュアル・ハイブリッド車という新ジャンルを開拓したい考え。
Yahoo Headline
すでに納車をされた方もいるようで、町でもまれに見かけます。
また日曜日などは 試乗されている方をよく見ます。
年齢層は千差万別、CRXを知っている世代から、もう少し前の年代、そして若者。
幅広い年代に受け入れられるクルマはどの時代も偉大です。
そして今後このような車が日本の宝になって行きます。
スポンサーサイト

その他(独り言) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<トヨタ、一時金は減額回答 満額のホンダ、日産と明暗 | HOME | 軽自動車27万4000台リコール=ダイハツ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。