FC2ブログ

人生 小春日和がよいですねぇ(一攫千金日記)

人生小春日和で過ごしたいものです。 それには先立つものが、、、、 アフィリエイト ⇒ 投資 ⇒ お金持ち! は実際になれるのでしょうか? 人生をかけてチャレンジしてみたいと思います!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

世界の株価上昇率、日本は44位…米社調査

以下のリンクにクリックお願いします。
皆様に見ていただいて喜んでもらえることがわたしの第一歩!
気に入ったものがあれば資料請求、購入していただければ最高です!!





世界各地の珍しいグルメな食肉の通販サイト【グルメミートショップ】




骨盤ダイエット 気になる人はこちら・・・


 企業の時価総額をもとにした2009年の世界45か国・地域の株価上昇率(ドル建て)で、日本は3・8%で44位と下から2番目だったことが7日、米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)の調査で分かった。
 世界の株価が08年秋のリーマンショックの打撃から回復する中で、日本は新興国などに大きく水をあけられた格好だ。
 世界全体の上昇率は34・0%と2年ぶりのプラス。トップはインドネシアの2・3倍、次いでブラジルの2・2倍、ロシアの2・0倍など新興国が上位を占めた。新興国全体の上昇率は80・2%で先進国の29・6%を大幅に上回った。
 調査は、時価総額1億ドル(約92億円)以上の企業約9600社(日本は約1300社)を対象に時価総額の増減を国・地域ごとに集計した。09年の日経平均株価(225種)の上昇率は19%だったが、時価総額の大きい銀行など大企業の株価が伸び悩んだため、S&P調査では上昇率が小幅にとどまった。 Yahoo Headline 得てして上昇率と考えたときには、新興国のほうが有利です。だが、しかししたから2番目というのは寂しい話です。状況から推察するに、日本の株価はそれほど落ちなかった、ということでもなさそうですから、ある程度経済の勢いは影響しているでしょう。
スポンサーサイト

日曜日(収支決算やそのほかの話題を) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<JR東海、リニア新幹線5年前倒し開業 神奈川~山梨間 | HOME | JAL年末年始利用…国内線は低迷、国際線は改善>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。