FC2ブログ

人生 小春日和がよいですねぇ(一攫千金日記)

人生小春日和で過ごしたいものです。 それには先立つものが、、、、 アフィリエイト ⇒ 投資 ⇒ お金持ち! は実際になれるのでしょうか? 人生をかけてチャレンジしてみたいと思います!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

日航・デルタ提携なら アメリカン「異議申し立て」

以下のリンクにクリックお願いします。
皆様に見ていただいて喜んでもらえることがわたしの第一歩!
気に入ったものがあれば資料請求、購入していただければ最高です!!




飲食・宿泊業に対応のホームページ作成【予約ショップ】




湘南美容外科クリニックの若返り治療体験しませんか?

 経営再建中の日本航空との提携継続を模索する米アメリカン航空のジェラルド・アーピィー最高経営責任者(CEO)が16日、前原誠司国土交通相と会談した。アーピィーCEOは会談後の会見で、日航がライバルの米デルタ航空と提携し、米独占禁止法の適用除外を申請した場合、異議を申し立てる考えを明らかにした。
 日航の再建をめぐっては、デルタが日航との資本・業務提携を模索しており、アメリカンは日航の引き留めに躍起となっている。
 会談で前原国交相は「なぜ日航との提携を続ける必要があるのか。デルタと比べ、どんなメリットがあるのか聞かせてほしい」と質問。これに対し、アーピィーCEOは米投資会社とともに日航に11億ドル(約970億円)を出資する考えやデルタとの提携が日航にとって大きなマイナスになると説明したという。
 日航はアメリカンが主導する航空連合「ワンワールド」に加盟するが、加盟が解消されればアメリカンは日米路線のシェアが6%にとどまる。このため、「日航が成功できなければ、アメリカンも成功できない」と訴え、日航引き留めのため将来的な追加支援を行う姿勢を示した。Yahoo Headlineいまの日航は米航空会社から見て、金のなる木、そしてそれが大安売り中というイメージでしょう。しかし日本を代表する航空会社がこの体たらくというのも解せないです。
スポンサーサイト

日曜日(収支決算やそのほかの話題を) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<年末年始フル稼働も=需要回復で-半導体メーカー | HOME | トヨタ、マツダとハイブリッド車技術で提携へ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。