人生 小春日和がよいですねぇ(一攫千金日記)

人生小春日和で過ごしたいものです。 それには先立つものが、、、、 アフィリエイト ⇒ 投資 ⇒ お金持ち! は実際になれるのでしょうか? 人生をかけてチャレンジしてみたいと思います!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ガソリン、1リットル5円減税=温暖化対策税で税率案-環境省

以下のリンクにクリックお願いします。
皆様に見ていただいて喜んでもらえることがわたしの第一歩!
気に入ったものがあれば資料請求、購入していただければ最高です!!




No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならSBI証券




根こそぎ脂肪吸引で夢のスリムなボディを手に入れませんか?

 環境省は11日の政務三役会議で、ガソリンなど化石燃料に課税する地球温暖化対策税(環境税)の税率案を決定した。現行のガソリン税率は1リットル55.84円だが、暫定税率を廃止して環境税を導入した後の税率を50.84円と設定。現行より5円の減税となる。近く政府税制調査会に提案し、2010年度の導入を目指す。
 環境税は、二酸化炭素(CO2)排出抑制のため、ガソリンや軽油、灯油などすべての化石燃料を対象に課税する。税率は原則炭素1トン当たり3900円としたが、石油石炭税の負担が軽い石炭や、消費者の負担能力があるガソリンについては税率を上乗せした。税収は2兆円を見込み、地球温暖化対策向けの政策や減税に優先的に充てる。 Yahoo Headline そりゃ、現在は魅力的です。 5円/L、50Lで250円、年 50L×2回×12ヶ月 1200L使うとして、6000円、なかなか中途半端、というよりも微妙な減税ですが効果があるのでしょうか。
スポンサーサイト

その他(自動車の話題) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<薄型TV 付加価値バトル 止まらぬ単価下落、利益確保策 | HOME | 「税収より健康」=たばこ増税に重ねて意欲-鳩山首相>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。