人生 小春日和がよいですねぇ(一攫千金日記)

人生小春日和で過ごしたいものです。 それには先立つものが、、、、 アフィリエイト ⇒ 投資 ⇒ お金持ち! は実際になれるのでしょうか? 人生をかけてチャレンジしてみたいと思います!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

独ダイムラーの増資でUAEのアーバルが最大株主へ

以下のリンクにクリックお願いします。
皆様に見ていただいて喜んでもらえることがわたしの第一歩!
気に入ったものがあれば資料請求、購入していただければ最高です!!




最高の「出産おめでとう」を贈ろう★≪授祝ギフトショップ≫




個人宅用防犯カメラ

ドイツの高級車メーカー、ダイムラーは、アラブ首長国連邦(UAE)の投資会社アーバル・インベストメンツに対し割当増資を行い19億5000万ユーロ(26億7000万ドル)を調達する予定。両社が22日、明らかにした。アーバルのダイムラーへの出資比率は9.1%となる。
 ダイムラーは増資を通じ、新株約9640万株を1株当たり20.27ユーロでアーバルに発行する。既存株主に新株引受権は与えない。
 株式希薄化により、クウェートの出資比率は従来の7.6%から6.9%に低下する見通し。この結果、クウェートに代わりアーバルがダイムラーの最大株主となる。
 ダイムラーのディーター・ツェッチェ最高経営責任者(CEO)は「われわれの企業戦略に支持を表明しているアーバルを最大株主に迎えることができて光栄だ」と述べた。
 主要自動車メーカーで保護株主を持たないメーカーの1社であるダイムラーは、買収対象とのうわさが絶えなかった。
 このため、一部のアナリストは、自動車業界の危機の深刻化を背景に、ダイムラーが独BMWなど競合企業の買収、あるいは株式持ち合いを通じて規模の拡大を図る可能性がある、とみている。Yahoo headline
UAEはこの世界的経済危機である程度 息の根がとまったかと思いきや まだまだ余裕がありましたか。 基本的にわたくしはオイルマネーというのが大嫌いです。
生産性の無い国が 産業も無く 大金を手にする。これぞバブルでは?と思ってしまいます。
とは言え、それでもオイルマネーにしがみつかなければいっそう萎縮してしまうという実情もあるようです。非常に複雑です。
スポンサーサイト

日曜日(収支決算やそのほかの話題を) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<VW、BMW、ベンツなし…東京モーターショー出展企業数が半分に | HOME | 「国交省」天下り財団がブクブク太る仕組み>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。